埼玉県児玉郡上里町にあるアロマトリートメントルームyururicaです。ココロもカラダもゆるゆる、ごゆるりと。


by yururica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「蓼科ハーバルノートシンプルズ」へ

d0261589_13413139.jpg

もう一カ月も前のことになりますが・・・
何年振りかで行くことができました。
d0261589_1342255.jpg

八ヶ岳の麓、三井の森の中にある昔農家の納屋だった建屋を使ったアロマとハーブの専門店。
周りの木々に溶け込むように、お店が存在しています。
d0261589_13424221.jpg

店頭ではジャーマンカモミールが摘み取られ、大鍋に入れられていました。
思わず「蒸留するんですか?」なんて聞いてしまった私←アロマ馬鹿(笑)
蒸留するのではなく、草木染めにするのだそう。

店頭で試飲させてもらった「グリーンサマーティー」はレモングラスをベースとしたすっきりしたハーブティーで、まさにグリーンサマー!(笑)
気温と湿度が上がってきた今、とてもピッタリなので、お客様用にお持ち帰り。
私自身もちょっぴり拝借しまして(試飲、試飲ねw)、ハーバルノートのハーブティーを楽しんでいます。

はじめて蓼科ハーバルノートシンプルズを知ったのは、アロマを勉強し始めて3年経った頃、「ecocolo(エココロ)」という雑誌でした。
d0261589_134382.jpg

現代の魔女とうたわれたオーナーである萩尾エリ子さん。
その姿はまさに優しそうな魔女(笑)
そしていつかはお店へ行き、萩尾さんに会ってみたいと思ったのです。

それから1年後についにお店へ行く機会があり、店内では萩尾さんがお客様の悩みを聞きながら、ハーブをブレンドしてるではありませんか!!!
声をかけてみたくても、人一倍人見知りの私。さらに萩尾さんのオーラが神々しく、遠くで見てるだけでした(笑)
それからはお逢いする機会がなく(てそれほどお店に行けてないのですが・・・)、あの時お話しさせてもらえればと悔やむばかりです。

実はハーブティーは苦手だった私。
飲めるのはごく限られたもの( ローズヒップ&ハイビスカスのブレンドぐらい )ばかりでした・・・。
でも、ハーバルノートのハーブティーを飲んでから、その香りとおいしさにびっくり。
今では一番苦手だったラベンダー、ローズ、カモミール等も飲めるようになっているのにも驚きです。

萩尾エリ子さんは雑誌「ecocolo」で、

「シンプルであること、あえてたくさんのことはしない。こちらの思いが、そのまま相手に伝わるように。でも、必ずやさしさをもって接する」

と仰っています。

やさしく、シンプルであること

ハーブの素晴らしさに限らず、萩尾さんの人柄にも惹かれ、たくさんの方が訪れるのだと思います。

人間味あふれる優しい素敵な魔女、私もなれるかしら・・・

*蓼科ハーバルノートシンプルズ
https://www.herbalnote.co.jp/




アロマトリートメントルームyururica 
AEAJ認定アロマセラピスト・アロマインストラクター うちだきみこ
http://yururica.jimdo.com/
[PR]
by yururica | 2016-07-04 13:47 | life