タグ:アロマクラフト ( 26 ) タグの人気記事

ミツロウクリームの下準備

そろそろ私の指先はミツロウクリームを欲するようになってきました。

今年はハーブのカレンデュラの浸出油で作ろうと、今朝、花弁をマカデミアナッツオイルに漬けたところです。

d0261589_1137044.jpg


2週間ほどで出来上がります。

カレンデュラは皮膚や粘膜を守る効果の高いハーブ。
小さなお子様からご年配の方まで安心して使えます。
(キク科のアレルギーがある方は×)

そんなカレンデュラのお花の恵みをいただいて、今年の秋冬もスベスベな手肌で過ごしたいものです。
[PR]
by yururica | 2013-09-13 11:14

みつろうクリーム

手荒れの季節となりました。
台所洗剤にめっぽう弱い私は、一年中ハンドクリームが必要ですが
これからの季節は本当に辛い!!
手指の関節部分が「パキっ」と割れてしまうんですよね。。。
そうなる前に、何よりも早めの保護とその都度のケアが大事です。
(もちろん手袋も必要←でも、なかなかできない私)

先日作成したハーブティンクチャーを使って「みつろうクリーム」を作ってみました。

そう。
ハーブティンクチャー、とってもgood!です。
これを化粧水にしたり今回みたいにクリームに入れたり、痛みがある時に直接擦り込んだり・・・
使い道がたくさんあります。手づくりだから惜しみなく使えますしねw

話は戻ってみつろうクリーム。
マカダミアナッツオイルに蜜蝋を入れて溶かしこみ、別容器にハーブティンクチャーもオイルと
同じ温度になるくらいになるまで温めた物を少しずつ入れては撹拌し乳化させる。
これが本来の作り方なんですが、不精な私はオイルもみつろうもティンクチャーも同じ容器に
入れて温めてしまいます。
みつろうが溶けきった後、しっかり撹拌すれば全量30ミリ程度のクリームなら
大丈夫だと思います。

d0261589_1121134.jpg

こっくりとしたクリームが出来ました。
ベースのオイルがマカダミアなので、お肌への浸透も良くアンチエイジングにも・・・ムフフ
またラベンダーとカレンデュラのティンクチャーを入れたので肌荒れにも・・・ムフフ

普段あまり褒めない母も今回は気に入ったようです。

 

人気ブログランキングへ
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
d0261589_19049.png
アロマトリートメントルームゆるりか
埼玉県児玉郡上里町(ウニクス上里から徒歩5分)
●ホームページ
http://yururica.jimdo.com/
●Eメール
yururica☆gmail.com(☆→@に変えてください)
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by yururica | 2012-11-22 11:05

ローズティンクチャー

d0261589_14125960.jpg

d0261589_1417256.jpg

約1か月程前にふと思い立って漬けてみたローズティンクチャー。
先日、濾してみたら綺麗な赤色ティンクチャーが取れました。

ティンクチャーとは、ハーブ等の植物をアルコールで漬けこみ植物の有効成分を
アルコール液に溶け込ませたもので、チンク(剤)とも言われます。
アルコールを使う事で、水に溶けにくい有効成分をも溶出できるもの。

このティンクチャーを使って、みつろうクリームとローションを作成してみました。

普段は未精製のみつろうとホホバオイルで作る事が多いのですが、
この綺麗な赤い色を活かしたくて、精製したみつろうとマカデミアナッツオイル作ってみたところ、
^^想像通りイチゴミルク色のみつろうクリームが出来ました☆
d0261589_14131078.jpg


水分が入ったみつろうクリームは、いわゆる軟膏タイプと違い
ねっとりとした感じでなかなかgood!!

実はみつろうクリーム作りは意外と・・・で、コツがいるんですよね。

ベースとなるオイルやみつろうとオイルの配合比率によって質感がガラッと変わるから。
同じ配合でもオイルを変えると「失敗?」って事もあります。
あとは、水分と油分を上手に乳化させないとオイルだけ固まってしまった・・・なんてことも。
逆に言えば、覚えてしまえば自分好みのテイストに作れちゃうんですが。

だんだん、楽しくなってきて?!他のハーブのティインクチャ―や
インフューズドオイルも仕込んでみました。
d0261589_14272941.jpg

ローズマリーがメインのハンガリアン・ウォーターもどき。
もうひとつはカレンデュラとラベンダーのティンクチャー、
そしてインフューズドオイルはカレンデュラ。

棚を見たら以前漬けたビワの葉とヒースのティンクチャーもあり・・・

こんなに作ってどうする?私。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
アロマトリートメントルーム ゆるりか
埼玉県上里町 (ウニクス上里から徒歩5分)
ご予約・お問い合わせ
TEL    090-6144-6454
E-MAIL yururica☆gmail.com(☆を@に変えてください)
HP http://yururica.jimdo.com/
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by yururica | 2012-10-25 14:31

自分で作るアロマクリーム

今年の夏は例年に比べ日に焼けました。
悲しいかな、バカンスで休養したわけではないのですが 涙
日差しの強い時間に出掛ける事が多かったからでしょう。

そして以前ほど「白い肌」に執着しなくりました。
それより「健康的でありたい、自然でありたい」という気持ちが強く
なったのかもしれません。というよりも、ただ単にオバチャン化か・・・笑

とはいっても、シワやシミができるとやっぱりショック!!

いつもは手作り化粧水にホホバオイルだけのシンプルケアでしたが、
乾燥も気になるので、ちょっこと手を加えてクリームを作ってみました。

久しぶりに夜の実験室です☆(何の事だかわからない方は・・・ごめんなさい)
d0261589_1457299.jpg

ホホバオイルとローズウォーターを植物性由来の乳化剤でホワッとホイッピング♪
そして精油はゼラニウムをメインに、フランキンセンスと少しだけフェンネル。
できるだけ思いを込めて作ります「美しくな~れ」と・・・。←十分執着してるし
d0261589_14574113.jpg

このクリーム、肌なじみがいいので夏の紫外線で乾いたお肌にもしっとりなじみます。
顔にも体にも髪にも、オールマイティに使えていいかも。
何よりも自分で作った物は安心して使えます。

こんなクリーム、一緒に作ってみませんか?

場所:アロマテラピールームyururica(ウニクス上里から徒歩5分)

内容:【ふわふわクリーム作り】
    顔、体、髪とオールマイティに使えるクリームです。
    精油の薬理作用(期待できる効果)をお話しながら一緒に精油を選んでいきます。
    
費用:1700円  ※お友達とご一緒に!2名様以上ですと各200円引きいたします。
             男性もOK

★ご希望の日、時間を(希望日の)3日前までにご連絡ください。

お問合わせ:ホームページの「ご予約・お問合わせ」ページよりお願いいたします。


アロマテラピーをやってみたいけど、どのよう使っていいかわからない。
精油の活用方法がわからない。

こんな声にお答えできるように、
そしてアロマテラピーが皆さんの日常で少しでも役に立ってもらえたらと思っています。

「香りのある暮らし」はじめませんか?


アロマトリートメントはカラダもココロもゆるませます。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
アロマトリートメントルーム yururica
埼玉県上里町 (ウニクス上里から徒歩5分)
 
ご予約・お問い合わせ
HP http://yururica.jimdo.com/
イベント出店情報→
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by yururica | 2012-09-08 14:03

お風呂のお共に

夏の疲れを癒すリフレッシュ法!

見上げると空は秋。。。
でも、暑いですねー、しかも酷暑に耐えてきた!?体はお疲れ気味・・・。
朝目が覚めてもスッキリしない、ダルイという方が多いと思います。

そんな時はしっかりと入浴する。

そしてお風呂に欠かせないのが、やっぱりアロマテラピー☆
手前味噌でスミマセン。

重曹(約40g)に精油を5滴混ぜ、それを湯船に入れ溶かします。
お湯から上がってくる香りと、精油がもつ(といわれる)薬理作用で疲れもとんでいきます。
d0261589_215648.jpg

最近お気に入りの精油はシダーウッドとラベンサラ。
(トリートメント時にもついおすすめしてしまってます。)
どちらも精神を強化させると言われる精油。
それを欲しているといことは、今足りてないという事・・・・。


重曹は炭酸水素ナトリウムという化合物で、アルカリ性なので皮膚のタンパク質や
ケラチン線維を軟らかくする作用があります。(アルカリ温泉と同じしくみです)
d0261589_21562466.jpg

ちなみに重曹はアームアンドハンマーのベーキングソーダーです。
フードグレードなので安心して使えますし、なんと言ってもコストコで買うとめっちゃくちゃ安い!


約40gの重曹に好きな精油を5滴、そしてお風呂にポン!

これが私にとって、手っ取り早く元気になれる方法です。

今日明日と過ごせばもう9月。
オトナはいつまでも夏の疲れを引きずっていられませんから・・・ぜひお試しください。

夏の想い出は・・・・好きなだけ引きずってください(笑)



それでも疲れが取れないという方に、
アロマトリートメントはカラダもココロもゆるませます。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
アロマトリートメントルーム yururica
埼玉県上里町
 
ご予約・お問い合わせ
HP http://yururica.jimdo.com/

※9月3日からとなっておりますが、ぼちぼち(笑)サロンワークを初めています。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
[PR]
by yururica | 2012-08-30 22:03

日常生活にアロマテラピーを

d0261589_21572249.jpg

yururicaのホームページを作ろうと踏ん張っていたのですが、
どうも自作はダメなようです。
もっと簡単に作れる物に変更しようか、業者に頼むか・・・悩みどころです。

そんなこんなで、PCにずっと向き合っていたので(しかも上手くいかなかったし)
目がドヨーンとお疲れ。気分はイライラするのでセルフヘッドマッサージをしてみました。

オイルは。。。
ホホバオイルをベースに、ペパーミント、ラベンダー、ヒノキ、ラベンサラ
先月のイベント時のあまりのオイルです(笑)


シャンプー前の乾いた地肌にオイルをつけ、優しく優しくゆっくりとマッサージ。
頭の筋肉を大きくゆっくりと動かすようにマッサージします。
特にかたーくなっていた頭部の前側(前頭筋)と横側(側頭筋)は念入りに。

涼やかなペパーミントの香りがスーっと頭皮に入り、自分で言うのもなんですが
気持ちええわぁ。(笑)

その後は蒸しタオルをして、シャンプーしておしまいです。
お風呂でやれば簡単にできちゃいます。

こんな風にアロマテラピーというのは、サロンで行われるトリートメントだけでなく
日常生活にも簡単に取り入れる事ができます。

今回のようなヘッドマッサージ用のオイル、化粧水やクリームなどのスキンケアに、
また風邪や花粉の予防対策、緩和用にと。

トリートメントだけでなく、そんな事も皆さんに伝えていけたらと思ってます。
もう少し涼しくなったら、『クリーム作り』のワークショップとかしてみたいですね。

何か作りたいもの、知りたいものがあったら教えてください。
[PR]
by yururica | 2012-08-09 21:59

埼玉県児玉郡上里町にあるアロマトリートメントルームyururicaです。ココロもカラダもゆるゆる、ごゆるりと。


by yururica
プロフィールを見る
画像一覧